通販担当の雑多回顧録

移転しました。→http://mackjack.hatenadiary.jp/

人間って非常にシビアな生き物。

どうも本田です。

昨日から引き続きのカープネタです。とうとうエルドレッド選手が2軍に落ちてしまいましたね。残念ですが、リフレッシュしてまた戻ってきてほしいです。

 

野村監督が異例の決断…2冠の広島・エルド、不振で2軍落ち (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

 

33本塁打、91打点でリーグ2冠に立つ広島のブラッド・エルドレッド内野手(34)が14日、不振のために出場選手登録を抹消される。残り43試合で、悲願の優勝を目指す野村謙二郎監督(47)が大ナタを振るった。 

 

この2軍に行くエルドレッド選手を受けて本田の所感をつらつらと書きます。

 

リーグの前半戦快進撃を支えた選手とはいえ、今結果が出なければやはり評価はしてくれないんですよね。本田のバイブルともなったカイジ本から引用します。

 

みなさんが、野球の試合を見に行ったとします。しかし、両チームともエラーばかりで、なんとも不甲斐ない試合でした。このとき、試合後のインタビューで選手が「いや、でも練習はしっかりやってきたので、そこは評価されるべきです」と言ったらどう感じるでしょうか?

「そんなこと知らねぇよ!」と怒るでしょう。

(中略)

消費者が買うのは「結果(商品)」であり、「プロセス」ではありません。

(中略)

私たちはみんな、「結果」で相手を見ているのです。

 

カイジ「勝つべくして勝つ! 」働き方の話

カイジ「勝つべくして勝つ! 」働き方の話

 

P43〜44より引用。

 

上記の本にまさに野球の例えがあったので、引用させて頂きました。エルドレッド選手もまさに結果で見られているわけです。というか仕事をする人全てが結果で見られています。本田だってそうです。

 

本田がたいして会社に貢献してなくて、「頑張っているので評価されてもいいはずです!」なんて言ってたらきっと怒られるでしょう。

 

そう考えたら人間ってシビアですよね、勿論本田も含めてですけど。純粋にみんな結果を求めている。商品を買う上ではみんな100%を求めている。今一度気持ちを引き締めます。

 

あと、前にも書いたこのカイジ本の3部作。どれもホントに参考になります。3部作全部読んで一番好きなのは3作目ですかね。結構ズシリと響く言葉がズラズラ出てきます。

 

もちろんこの2作目も良い言葉多いです。道に迷った時にもう一度読みなおして気持ちを高めれる、そんな本です。

 

というわけで、そろそろお昼ですね。

 

それではまた!

 

広告を非表示にする