通販担当の雑多回顧録

移転しました。→http://mackjack.hatenadiary.jp/

やっぱり大事なのは関係性

どうも本田です。

 

昨日はいつも行く美容院に髪を切りに行きました。もう10年以上通ってますかね。4月の消費増税でカット料金が4,000円から4,300円に値上がりをしたのですが、やっぱり通っています。

 

やっぱちょっと上がったからって今までの関係性を壊したくないし、いつも気さくに話せる美容師さんがいるから行こうって思えるんですよね。

 

今日はそんな話でもしようと思います。

 

日本はとても豊かな国ですよね。モノが溢れていて、手に入らないものなんてないんじゃないかと思うぐらい色々なモノがありますね。大量生産・大量消費の時代を経て、今の時代があるんですね。高度経済成長期は大きな百貨店とかスーパーが出来た。そして作れば何もしなくてもモノは売れた。

 

だけどそれによって弊害も生まれたのかなと思う。人との関係性が希薄になった。これまで地元の商店街で買っていたものをスーパーで買うようになった。知らない人からモノを買う時代になった。会話もかわさない、誰かも分からない、そんな状況でモノを買う。

 

でも基本的に人は知ってる人からモノを買いたいし、安心したい。知っている人、ましてや信頼した人からの紹介されたモノなら買おうって気になる。昔の商店街は小さいコミュニティの中で商売をしていて、買いに来る人も地域の人で自然と関係性ができていた。今必要なのはその関係性だと思う。

 

関係性を大事にする事ってきっと、友達になることと一緒だと思う。その気持ちで仕事がんばります。

 

明日から9月、気合入れて行きます!

それではまた!

 

 

広告を非表示にする