読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通販担当の雑多回顧録

仕事の通販のことは少々。自己啓発・引き寄せの法則ネタ。あとは最近生まれた我が子ネタ等色々書いています。

やさしいだし醤油出来ました。

どうも本田です。

 

今日の夕食は卵かけご飯を食べました。今日はどうしても卵かけご飯を食べたかったんです。それはなぜか?理由は卵かけご飯にぴったり合いそうな醤油が完成したからです。

 

その名も「やさしいだし醤油」です。

 

この商品の特徴として塩分を抑えた醤油ってことです。弊社の芳醇天然かけ醤油と比べたら36%塩分をカットしています。ただ減塩って意外と日本人は気にしていないようです。先日放送されたNHKクローズアップ現代にて減塩特集を放送していました。

 


道は険しい? “減塩社会”への挑戦 - NHK クローズアップ現代

 

放送の中で国は来年4月から塩分の摂取目標量を厳しくする方針を打ち出します。男性の場合これまでの9%から8%未満を目標にします。

 

今更ながらですが、塩分を摂り過ぎると高血圧症になると言われています。高血圧症になるとどうなるのか?脳卒中になるリスクが高くなります。脳卒中とは脳の血管がつまったり、破れたりしてその先の細胞に栄養が届かなくなり、細胞が死んでしまうということ。その結果急に倒れたり、半身麻痺になったりする可能性があります。

 

毎日少しずつ塩分を多く摂っていくと、それが積み重なって大きな病になってしまう可能性がある。とても怖いです。

 

醤油メーカーとして減塩の製品って今社会が必要としている製品だと思っています。ただ減塩の醤油ってわりと味にパンチが無くて今ひとつ満足できないものが多いかなと感じています。

 

贅沢ですけど、塩分は抑えたいけど味はしっかりとしたもの。今回それをテーマにこの醤油を作ったつもりです。天然かけ醤油をお使いの方からも味が塩辛いと仰る方もいらっしゃいます。そんな方にも満足していただける製品が完成したと思っています。

 

f:id:kawanaka_shouyu:20140905201705j:plain

 

というわけで、さっそく「やさしいだし醤油」で卵かけご飯です。食べた感想ですが、天然かけ醤油よりも甘めで後味が良い卵かけご飯でした。

 

良い製品が完成したと思っています。この製品は週明けの8日から通信販売で発売予定です。天然かけ醤油が塩辛いと思ってらっしゃる方や、それ以外にもスッキリした甘みの醤油をお求めの方にはオススメです。お楽しみに!

 

それではまた!

広告を非表示にする