読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通販担当の雑多回顧録

仕事の通販のことは少々。自己啓発・引き寄せの法則ネタ。あとは最近生まれた我が子ネタ等色々書いています。

ええかげんなやつじゃけ、ほっといてくれんさい。

どうも本田です。

 

本田は最近、通勤途中にラジオを聞きながら車を走らせているんです。以前はiPhoneに入れた音楽を聞きながらの通勤だったのですが、いつしか曲も聞き飽きて新しい曲も、今何が良いのかも分からない。ですので久々ラジオを聞いている本田です。

 

その中で気になるラジオ番組がありまして、武田鉄矢さんがやられている「武田鉄矢 今朝の三枚おろし」という番組です。ざっとの番組内容は下記です。

 

番組内容[編集]

  • 番組冒頭に街頭インタビューが流れ(後述のテーマとは関係ない質問が多い)、それに対して、武田がコメントし、タイトルコールを行う。
  • 毎週一つのテーマについて、武田がアシスタントに対し、語りかける形式で意見を述べる。アシスタントに質問を投げかける場合もある。テーマは基本的に毎週変わるが、数週間、同じテーマでトークを行うこともある。テーマは日常的とはいえないほど難しいことも、しばしばである。不定期で番組に寄せられたお便りを読むことがある。(送り先は番組を聴取している放送局か制作局の文化放送
  • 番組のエンディングは包丁で、まな板を叩く音が聞こえるが、スタジオに包丁とまな板を持ち込んで、武田自身が鳴らしている。この方式を決めたのは、1996年当時の中根義雄プロデューサーと、清水克彦ディレクターである。

武田鉄矢・今朝の三枚おろし - Wikipedia

 

最初の街頭インタビューは本当に無関係なので、ちょっとウケます。番組内容ですが主に取り上げているのは書籍ですね。武田鉄矢さんが読んだ本を1週間〜2週間ぐらいかけて細かく掘り下げていきます。1日10分くらいの番組なので、すぐ終わってしまいます。毎日少しずつ本の内容を取り上げていくので、その先が気になって毎日聞いてしまうんですよね。

 

そんな武田鉄矢さんを考えてふっと思い出したのは、武田鉄矢さんの若い頃…。

 


刑事物語 ハンガーヌンチャク hanger nunchaku - YouTube

 

そう「刑事物語」という映画です。そして刑事物語といえば「ハンガーヌンチャク」です。武田鉄矢さんのハンガーヌンチャクを皆さんは知っていますか?

 

この映画のアクションシーンが非常に面白くて楽しいです。言うならば日本版のジャッキー映画で、アクションシーンの名物となっていたのが武田鉄矢さんが繰り出すハンガーヌンチャクアクション。これ子供の時にめっちゃやりましたけど、なかなか出来ないです。

 

動画の中で好きなシーンは3分40秒からのゴルフ場シーンです。キャディに化けて悪党どもを倒していくんですが、最後の3人目を仕留め切れずに、最終的には取り逃がしちゃいます。その最後の取り逃がす直前にジャンプするんですが、それなかったら捕まえられたんじゃというツッコミを入れたくなるシーンです。まぁ、それは狙いなんでしょう。

 

とにかくこの刑事物語の見どころはハンガーです。何度も言いますがハンガーだけ見ていればOKです。もうそれだけと言っても過言じゃない。ですので本田はストーリーをあんまり覚えてないですね。

 

武田鉄矢さんの朝のラジオを聞いててそんな事を思い出しました。また刑事物語久々みたいです。みなさんも良ければ是非。

 

それではまた!

 

広告を非表示にする