通販担当の雑多回顧録

仕事の通販のことは少々。自己啓発・引き寄せの法則ネタ。あとは最近生まれた我が子ネタ等色々書いています。

牡蠣小屋は魅力的なアトラクション。

どうも本田です。

 

広島県で有名な特産物といえば、そう牡蠣です。

 

そろそろ牡蠣が美味しいシーズンなんですよね。その牡蠣をバーベキューで食べられるスポットがあるんです。それは「牡蠣小屋」というお店で、宇品・呉・三原にお店があるんですよ。

 

お店自体は簡単なプレハブ小屋で、その店内はいたってシンプル。バーベキュースペースと店舗の端に牡蠣を含めた魚介類が沢山並んでて、そこでまず食材を購入するんです。メインの牡蠣やその他魚介類、串に刺した黒豚スペアリブ。他は牡蠣飯やじゃがバター等食材もとにかく豊富。定食屋のように好きな食材を自分のお盆に乗っけていき、最後に会計するスタイルです。

 

そしてバーベキュースペースはお店の中に所狭しと並べられています。無造作に置かれたU字型のコンクリブロックに炭を入れてその上に網を敷いてます。その周りにはテーブルとなる日曜大工で作ったような木枠と、ビールケースのような簡易的な椅子があるだけ。火鉢と一斗缶も用意されています。牡蠣の殻を捨てたりするものですね。

 

f:id:kawanaka_shouyu:20140110192430j:plain

 

初めて行った人は牡蠣の焼き方が分からないでしょうが心配はいりません。牡蠣の焼き方を細かく教えてくれるスタッフが何人もいらっしゃるので安心です。

 

休日にいけばいつもお客さんがごった返していて、年配の方から若いカップルまで年齢層は様々。やっぱり広島人は牡蠣が大好きなんです。広島に寄られた際は是非行ってみて下さい!牡蠣小屋で食べる牡蠣は雰囲気も相まってすごく美味しいです!

 

そしてこの牡蠣小屋のマスコットキャラクターは相当インパクトのある「ミルキー鉄男」。名前からもう半端じゃないです。うちのガーリッ君よりも相当なインパクトだなと思います。


カキ小屋,宇品エリア-ひろしまオイスターロード-牡蠣海道- 観光立県・地産地消を応援します。

 

いやぁ、早く食べに行きたいですねー。それではまた!

広告を非表示にする