通販担当の雑多回顧録

移転しました。→http://mackjack.hatenadiary.jp/

家を探しています③

この土日で家を色々と見てきましたよ。

いやー、疲れました。土曜日は11件回りました。回りすぎじゃね?って思われるかもしれませんが、ここは二通りにわかれると思うんですよね、数回でサッと決める人とじっくり決める人。本田は後者だったという事ですね。

 

だって住む家ですからね。何にしても住宅にかける費用は年収でもかなりのウェイトを占めているんじゃないでしょうか。給料の3分の1には収めなさいっていうぐらいですし、住宅にかける費用は、単純に年収の20%は皆さん超えてるんじゃないでしょうか。

 

家や車や保険はそれだけウェイトが高いもの。だったら決める際はじっくり選んで決めるのが本田は当然だと思うわけです。それに今の時代は住宅が余っているんだから時間をかければそれだけいい物件に出会える可能性が高いと思うわけです。

 

そんな土曜日ですが、その11件のうち良い物件には出会えたのか?って事ですが、結果は…イマイチでした。マンションとアパート両方の可能性で探していまして、内見してて思ったポイントをありのまま下記に書きます。

 

マンション

  • 新婚向けのアパートより多くの人が住むわけですから、色んな人がいる。
  • 築20年以上の物件はやっぱり細かいところでガタがきている印象(窓、ドア等)
  • オートロックがあるのは良い。
  • でも古いとエレベーターがなかったりする。

アパート

  • 当然1階もしくは2階までの物件。
  • オートロックは当然ない。
  • 積和不動産のアパートと大東建託の作るアパートではちょっとした違いがある。言葉では伝えにくいが、積和はオシャレで配色が薄いグレーでまとめた印象。大東建託はどっしりした印象。室内のカラーリングも木のカラーを活かしたような部屋。自分は積和派ですね。

 

ホント勝手なことばっかり書いてますが、マンションとアパートを両方回ってみてて、アパートの方が綺麗ですね。築20年以上経っているアパートでも玄関や窓は古さを感じさせません。

 

いいアパートもあったんですが、結局家賃や駅からの距離やスーパーからの距離など色々考慮して「うーん…」と決め手にかける印象。

 

家探しの出だしはこんな印象ですが、なかなか楽しいですね。もっと回ってみたいという気がしました。それではまた!次回に続きます。

 

 

広告を非表示にする