読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通販担当の雑多回顧録

仕事の通販のことは少々。自己啓発・引き寄せの法則ネタ。あとは最近生まれた我が子ネタ等色々書いています。

保険の窓口行ってきた。

自分も結婚したし、これからの人生をより真剣に考えないといけないと考えて嫁さんと一緒に近くの保険の窓口行ってきた。

 

ネットで予約して行ってみて、相談は2時間くれるみたい。さっそく今の生命保険について良いもんか悪いもんかを判断したくて色々聞いてみた。

 

とりあえずどんな保険に入ってたんだ、俺?

今の生命保険は親父が昔入ってくれてたモノ。正直自分はそんな保険に入ってくれているとは途中まで気づいてなくて、それに気づいてからは俺が自分で保険料支払うのを引き継いで支払ってる。当初は毎月20,000ぐらいの支払いでさすがにそれはキツいなと思って契約内容を変えた。内容は保険料を20,000から10,000程度にしてくれというざっくりな希望で保険屋が組み直したもの。だから内容は殆ど自分でも把握していない。

 

なんとなく病気とか怪我したら保険おりるんだろうなぐらいしか分かってない。まぁ、そんな状況で現在まで支払ってきて、この度自分は結婚した。結婚したらよく保険を見直すとか言うし、その考えでこの度、保険の窓口に行ってきたというわけ。

 

早速その保険の窓口の担当者に今の保険を提示してみて、中身を見てもらった。自分の今の保険は定期の生命保険で、10年毎に更新していくタイプ。定期というのは所謂掛け捨てタイプってことです。

 

万が一死んだら3,000万が出て、入院が5,000円、がんで入院したら5,000円。さらに先進医療付いてて後は特定の臓器を手術したとき50万出るような保険。でもこの保険、保証が一生涯続かないのが難点。そんな内容で毎月10,500円程度支払ってる。

 

10,500円って意外とキツいなーって思う。本当は5,000円ぐらいにしたいって思ってた。そもそもこの今の保険がちゃんと自分に合ってるかシュミレーションしてもらった。要は俺が死んだら3000万支払われるタイプの保険だけど、3000万もいるのかって話。

 

そりゃ、あるに越したことはないし、あったら何かと今後の足しになるのは当然だけど、子供がいない今の状況でその3000万が適正なのかってこと。仮に俺が死んだとしても健康な妻は働いていけるよねって事でハッキリ言って必要なし。

 

仮に子供がその時いたとしても、日本って国は手厚い制度があるみたい。遺族年金というものがあって、最低限の食費や生活費の保障が受けられるもの。それプラス妻が働けばなんだかんだでやっていけるんじゃないかなってのが結論です。

 

だから生命保険は今のやつを止めて、新しく死んだら300万が支払われるモノにするつもりです。死んだ時の葬式代程度を賄うって意味で。

 

あとはがん保険

日本人の3人に2人がなるといわれる癌。その保険に入る事を今のところ考えています。これまでは遺伝と言われていたがんですが、近年では生活習慣が主な原因とされています。がん保険は当然なる人が多いからある保険なんですね。

 

このがん保険、昔とでは変わってきました。昔は入院したら1日5,000円とか出るタイプでした。あと癌になったら本人には言わず、家族に告げるってのが主流でした。よくドラマとかでもそんなシーン見ました。でも今は医学が発達して治りつつある病気になってきたようです。だから今は癌になったら直接本人に言います。

 

だから今は殆どが通院治療ってことになるみたいです。だから入院したらいくらっていうがん保険だったら通院しているうちは出ないので、全く意味なしなんですね…。

 

今の保険はがんと診断されたら50万とか受け取れるタイプの診断給付金がもらえるものがあるみたいです。色々と保険でもいい商品がドンドン出てくるんですね。そして癌の治療も進んできているということがわかったのが結構な驚きでした。

 

聞いた話によると外資系の方が安くて良いみたい。アフラックなんかはがん保険として有名ですね。契約者数はナンバー1らしいですよ。保険の内容もまぁまぁ良いみたいですけど、昔から保険の商品の内容はあんま変わってないみたい。理由は契約者数が多いから。まぁ、言わなくても分かりますよね。だから自分は別の良い保険を教えてもらってそっちに入る予定です。

 

外資系はなんか不安なイメージあったんですけど、むしろ逆で安心しましたね。今まで潰れた保険会社ってのは大体日本の保険会社だったってこと。その潰れた後の保険会社を引き継いだのは外資系だったんですね。それ聞いたら外資系というだけで不安になってる自分がバカみたいでしたね。

 

まぁ、そんな感じで色々とためになるお話を聞けました。また次回行って紹介された保険で前向きに考えてみたいですね。

 

広告を非表示にする