読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通販担当の雑多回顧録

仕事の通販のことは少々。自己啓発・引き寄せの法則ネタ。あとは最近生まれた我が子ネタ等色々書いています。

なんか頭がモヤモヤするからちょっとブログで吐き出す。

凄い文章だと感じた。正直自分にはこんな文章今現在書けない。あ、勿論尊敬とか物凄い人という憧れの意味でまだまだ自分には書けないという意味です。

 

なぜ書けないか。恥ずかしいのだ。というよりビビっているのが正解だったりするかな。面白おかしく書こうとしても「あ、俺のブログ見られてるわー」とか考えて萎縮してしまいなんかどーでも良いネタを書いていたりするのだ。

 

正直このブログは全然アクセス数無くて、1日に50セッションがある程度なんで全然誰も見に来てたりするようなレベルじゃないんですが、なぜか書くことを怖がっていたりする。ブログって「好きなこと書ける!嬉しいなー!」とかはじめる頃は思っててでもなんか書いてるうちに「いや、これ書いたら…」とか「こんな表現は…」とか考えてホントに書くことを躊躇ってる。

 

だからね、上のブログ読んでちょっと触発されて今この文章はとにかくさらけ出した書こうと思いました。もうカッコつけて書いてもつまんねーです。なんというかね、エクスマやられてる短パン社長の奥ノ谷 圭祐氏の言葉をお借りするならこれですよ。

 

「言うほど誰も君の発信なんて見てないよ」

 

ちょっと言い回しまでは覚えてないですが、このような発言をFBかもしくはブログでされていました。ガンガン発信すりゃいい。それだけなんですよ。それを何をちまちまと発信する事にビビっているのか。ちょっと自分で自分が嫌になる。

 

あー、とにかくもっとさらけ出すと決めた。「これ書いたら恥ずかしい」とかもうやめた。つまんねーこと書いて書いた気になってる俺はクソダセェって気付いた。今日はそれだけです。