読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通販担当の雑多回顧録

仕事の通販のことは少々。自己啓発・引き寄せの法則ネタ。あとは最近生まれた我が子ネタ等色々書いています。

手足のしびれ④

体調のこと

 過去のエントリーはこちら。

 

いつの間にかしびれは消失していました。

 

「なぜだ…?」

 

そうなるとまた病院に行くのが億劫になるというか、しびれが消えたんだからもういいかと首のMRIを撮るのもだるくなり放っておいていました。

 

しかし数カ月後…しびれが再発しました。

 

しびれが出て数ヶ月して、しびれが消失。消失してからまた数カ月後にしびれが出る。だいたいですが、4ヶ月事にそれが繰り返しているような気がしました。

 

そうなるとやっぱりMRIやっぱり撮らないといけないかぁと観念して病院に行くことを決意。前回は頭のMRIだけ撮られて何も問題なかったです。今回こそは首を見てもらいます。

 

病院に着いて手続き済ませて、検査時間は20分ほどで終わりました。

 

ほどなくして診察室に呼ばれて先生に今回の内容を聞かされます。結果的に…特に何もなし。ただ第6頚椎の部分にちょっと突起があるけど、これは特に問題無い範囲という事でした。しかし実際にしびれは起きているわけだしな…。どうしたものか。

 

結局そんなわけで原因が分からないので、整形外科に行ってみたらどうかという提案をされました。自分もまた整形外科に行かないといけないかと考えていたので、ちょうどいい提案でした。

 

その頃「疼痛.jp」という武田鉄矢氏がやってるCMを見ていたので、もしかして俺にも当てはまるかもと思ってちょこちょこ見たりしてました。原因は不明だけど症状は当てはまる。何かしらの神経が俺の体に異変を起こしていると感じていました。そのサイトの専門医施設検索で自分の家からわりと近い病院に行くことを考えていました。

 

神経内科の先生には、「この整形外科に行きたい」と伝えその病院への紹介状を書いてもらいました。なんとなくこれで道が開けた気はしました。

 

そして紹介状を持って、整形外科がある病院に行きました。そして脳神経内科で撮ってもらったMRIを見てもらいながら問診。色々と事情を伝えまして診断の結果は…

 

原因不明という事でした。

 

うーん…どうしたものか。これは困る。

 

というわけで続きます。

 

 

広告を非表示にする