通販担当の雑多回顧録

移転しました。→http://mackjack.hatenadiary.jp/

醤油屋のお仕事。つくる人がいれば売る人がいます。

どうも本田です。これからは漫画も書いていこうと思います。もともと漫画は好きで落書きとかしていたんです。

 

今回の漫画は自分のお仕事についてのお話。

f:id:kawanaka_shouyu:20160406220626j:plain

職業のイメージってやっぱりある

どんな職業にもイメージってありますよね。警察官だったら自分は交番にいるおまわりさんをイメージします。消防士だったら火災現場に突入しているイメージですかね。どんな職業にも思い描くイメージってありますよね。

 

もちろん本田の醤油屋ってイメージも皆さんイメージを持たれていると思います。それが上記の漫画のようなイメージじゃないでしょうか?いや勿論その通りで醤油づくりってああいうイメージです。でも今現在昔ながらの作り方をしている醤油屋さんって少ないんですよ。木桶で作っているのは全国の醤油生産量の割合で言うと1%以下との事。

 

現在木桶を使った天然醸造による醤油や味噌の生産量は「全体の1%以下」となってしまいました。

出典:小豆島 木桶職人復活プロジェクト : ヤマロク醤油

 

今ではタンク製造が主流なんです。という事がある醤油業界なんですけど、やっぱりドラマ等の影響なんかがあったりするんでしょうか。醤油屋というとあの木桶での製造というイメージが強いです。そして営業という部分がぽっかり忘れられているなぁとも思うのです。自分は営業部なのですが、営業部ですと説明しても「ふーん」というなんか反応の薄い返事がきます。勝手な想像ですけど営業部忘れられてます?

 

ということで、全国の皆様にうちの醤油を知ってもらう為日々精進します。